家事/汚部屋/断捨離/節約/片付け/家計管理/家計簿/家事力/主婦

専業主婦チッチの成長記録

家事が苦手な私の成長記録です。小さなことからコツコツと…!書きながら自分の書きたい記事を模索しております…。

断捨離をしようと思った訳

こんばんは〜◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞

今日も食欲と眠気に脳を支配されております、

アカン嫁チッチです〜_(┐「ε:)_

せめてブログくらいは書いてから寝落ちよう…と踏ん張っております。

毎日眠たくて眠たくて、文章がまとまらず読みにくくて申し訳ありませーん!!



さて、今日は前回お話した断捨離についてです!

乱れまくっていた私の生活の根幹を揺るがすほど影響があった断捨離!

なぜ始めようと思ったか?

どのように進めて行ったか?

そして気になる断捨離後の変化とは…!?

順番にお伝えしていきたいと思います!

今日は、断捨離を始めようと思ったきっかけです♪





テレビの情報番組やSNSで紹介されるようなお宅は、

どこも本当に綺麗ですよね₍₍ (̨̡*´д`*)̧̢ ₎₎

専業主婦になってから、そういったものを目にする機会が増え、

私も、こんな暮らしがしたいなぁ〜と夢がムクムク膨らみました!

でも、我が家は狭くて古い賃貸マンション…真似しようにも全てが違いすぎる。

家からしてこうはなれないんだ、と思いました。

私は、実家がボロくて汚かったことがコンプレックスで、

昔から家を買いたい願望が人一倍強く、だからこそ貯蓄も頑張ってきました!

だからすぐに思い立ちましたよ。

そうだ!

家を買おう!!!!!



元々持ち家にあまり興味がなくローン生活が始まることに尻込みする夫をねじ伏せて、

私がほぼ無理やり新築計画を進めました!!

場所は夫の希望もあって、夫の実家の敷地内。

私も実家で祖母に育てられてよかったと思っているので、

夫の実家で同居生活することを受け入れました。

夫の両親の老後も心配でしたしね!



が、しかし。

まぁ、まぁ、驚くほどに色んなトラブルが勃発…。

もう間取りも完成して建築家さんとの本契約直前まで行ったところで

なんと、

新築計画はオジャンに。。。



それまでにかけた時間とお金は次の通り。

約半年間の土日をほぼ全て新築計画に費やしました。

かなりの頻度で夫の実家に帰省したためにかかった

交通費と外食費…20万円程度?もっとかも。

建築家さんにお支払いした前金54万円。

さらに追加で請求されたその額、なんと約260万円



…_(┐「ε:)_

我が家が貯蓄のためにしてきたケチケチ生活が一瞬で無駄になってしまいました。

このお金があったらめっちゃいい服買えたやん…

ハワイ行けたやん…

キャンプ用品一式揃えて、この半年間毎週末キャンプに行っててもおつり来るやん…

もう、虚しさやら何やらで廃人のようになりましたよね(›´ω`‹ )

でも、このお金をかけてでも中止した方がいいと思うようなトラブルが起こったんですから、

お金のこと以上に、そのトラブルがストレスだった訳なんですよね…。

私だけの話にとどまらないので詳細は伏せておきますが。。。



お金については、私が言い出した新築計画でしたし、

私自身がお金を払ってでも中止にしたいと思ったので、

私の独身の頃の貯蓄を崩して片をつけました。

私が独身の頃、周りと同じようにブランド物や海外旅行で散財していて貯蓄はしなかったという妄想をして乗り切りましたヾ(*꒪ᆺ꒪*)ノ゙

妄想力高くて良かった〜!!!(笑)



しかし、それだけに留まらず、

追い討ちをかけるように、

交通事故に遭うなど更に不幸は続きました。

そう。

私…

この時、大厄の年だったんです_(┐「ε:)_

大厄舐めてました。。。



ものすごい負のスパイラルにハマってました。

でもだからこそ、

ここから脱出せねばと奮起できたのかもしれません。



私たちは、このトラブルでたくさんのものを失いました。

もう、本当に大切なものや人以外には、お金も時間も使いたくない。

自分たちの幸せを守るために、もう一度一から始めよう!と思いました。

その第一歩が、断捨離だったんです。



住んでいる家は古くて狭い賃貸のマンションだけど、

たくさんのものを失ったその時には、

私たちが本当に大切なものだけを守るには

十分な住処のように思えてきました

余計なものは、何もいらない。

ものすごく自然な流れで断捨離を始められました。



人間、大きなものを失うと、ちょっとしたものを捨てることを厭わなくなりますね。

人生の危機を断捨離のモチベーションに転化する

手前味噌ですが、なかなかいい考え方だったと思います( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )



そんなこんなで、我が家の断捨離が始まりました♪




この続きは、また明日!