家事/汚部屋/断捨離/節約/片付け/家計管理/家計簿/家事力/主婦

アカン嫁チッチの成長記録

家事全般を不得意とするアカン嫁です。私ってアカンなぁ〜と思う毎日だけれど、家族のためにもっと豊かな生活を送れるようになりたい!と思ってはいるのです。そんなアカン嫁の、三歩進んで二歩下がる成長記録です。家事・育児・家計管理・節約・妊娠・出産などをテーマに書き綴ってゆきます。何卒よろしくお願い致します!

アカン嫁が家計簿を続けるには…

こんにちは☻

雨が続きますね。。。

今日は家にこもって家計簿とにらめっこしています♪



今年からつけ始めた家計簿ですが、

アカン嫁でも続けられるコツをご紹介しますね◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞



まず、私が重視したのは、「家計簿つけよ〜♪」と思えるような、

見た目!



自分が好きなデザインのものを選ぶと

家計簿をつけるのが楽しくなります。

私はこちらの家計簿を使っています。

暮らし上手の家計簿 2017 (エイムック 3503)

暮らし上手の家計簿 2017 (エイムック 3503)



キャラ物が好きな方なら、好きなキャラクターの家計簿を使うのもオススメ♪


私の使っているものは、家計簿の他に簡単な日記や食事内容を書く項目があり、

費目分けが細か過ぎないところが気に入っています♪

初めは、日記とその日の食事もきっちり記録していました!

が、春に妊娠して以降はしんどくて家計簿と向き合うエネルギーもなく…

3ヶ月半くらい、レシートを写すだけの家計簿に。

しかも2〜3ヶ月分まとめてつけました(笑)

そして今は、また日記と食事の記録とともに

マメに家計簿をつけています☻

大切なのは、完璧を求めないこと!でしょうか。

総額の計算が多少ずれてたり書き漏れがあってもいいんです、

ざっくりで!!!

何にどれくらいのお金を使っているか、

大まかに把握できればとりあえずオッケーということにします。



まとめ書きになってもいいんです。

とにかく続けること。

ある程度続けていったら、見えてくるものがあります。

月毎の食費の変動、光熱費の変動、月によって使い過ぎている費目…。

なので、年間収支一覧を付けることが大切です!



私の場合、匂いづわりで料理ができず、

盛大にお惣菜を活用していた時の方が食費が安かったことに気付きました。

やる気満々で食材を買って来て、使い切れなかったりする方が、

お惣菜を買うよりもお金がかかることがわかりました。

それに気付いて以降、食材の買いすぎがなくなり

食材を無駄にすることがなくなりました♪



今は来年からの幼稚園費捻出のために、

予算を決めて買い物をするように☻

全然予算内に抑えられてないですけどね(´c_,`lll)

要修行…。



家計管理のためには、まず家計簿をつけることが第一歩だと気付けました!

とりあえず、年内あと、2ヶ月半、予算を意識した家計管理を目指したいと思います♪



アカン嫁でもつけられる家計簿、まとめ

  • テンションを上げる見た目のものを選ぶ
  • 自分好みのスタイルのものを選ぶ
  • 付けやすい費目分けになっているものを選ぶ
  • めんどくさくなってもレシートは残しておく(まとめ書きでもオッケー)
  • 完璧を目指さない

家計簿を家計管理に活用するために必要な作業

  • 費目ごとの支出総額を計算する
  • 月毎の収支を一覧にする

以上です♪



家計簿をつけても挫折すること7年、

そんな私でもつけられましたよ〜☻

参考になれば幸いです(*´꒳`*)